2020年代のおすすめ映画

2020年代

【2020年代】に上映された映画の中でもおすすめな映画を紹介します。これまで見て来て感動した映画、印象深かった映画を中心に管理人のおすすめ映画として紹介していきます。

2020年代で視聴出来るおすすめ映画一覧

【THE FIRST SLAM DUNK】主役は宮城 リョータ。もう1つのスラムダンクの物語。

【THE FIRST SLAM DUNK】主役は宮城 リョータ。もう1つのスラムダンクの物語。

神奈川県予選を2位で突破した湘北高校は、神奈川県代表として念願のバスケットボールインターハイへの出場を決めた。 インターハイの1試合目は強豪の大阪府代表、豊玉高校。 湘北高校対豊玉高校の試合は、試合前から双方の選手が挑発し合って火花を散らし、コート上では豊玉高校側のラフプレイが連発するという激しい展開だったが、ラン&ガンのゲームを湘北高校が制し、無事2回戦出場が決まった。 しかし、2回戦の相手は秋田県代表・山王工業だった。 山王工業はインターハイ常連の学校で、直近ではインターハイ3連覇という偉業を成し遂げ、高校バスケット界の絶対王者と呼ばれていた。 対する湘北高校は全くの無名。 当然下馬評では圧倒的に山王工業が有利とされていた。 山王工業には高校バスケ界最強のセンター河田をはじめ、高校ナンバーワンプレイヤーと言われる沢北まで居る、まさに最強のチームだった。 そして、この物語は湘北高校対山王工業の試合を中心に描かれる。 物語の主人公、湘北高校バスケ部のポイントガード・宮城リョータの兄ソータは、地元の沖縄で有名な選手だった。 リョータはそんな兄に憧れ、兄の背中を追うようにバスケにのめり込んでいった。 そして今、インターハイと大舞台で、かつて雑誌で目にした絶対王者である山王工業高校に立ち向かう。

おすすめ度
【FALL(フォール)】手足の指がずっとキュってなる最高のスリリング映画

【FALL(フォール)】手足の指がずっとキュってなる最高のスリリング映画

人生ははかない 人生はあまりにも短い だから一瞬一瞬を大切に 人生を噛み締めて生きるべきだ その姿勢が人生の尊さを伝えることになるから 舞台は現代のアメリカ。 スリリングなことをするのが好きな夫のダン(メイソン・グッディング)とベッキー(グレイス・キャロライン・カリー)は、親友のハンター(ヴァージニア・ガードナー)と共にフリークライミングを行っていた。 フリークライミングを楽しんで居た3人だったが、事故は突然起こった。 クライミング中に夫のダンが落下事故を起こし、そのまま帰らぬ人となってしまったのだ。 ダンがフリークライミング中の落下事故で亡くなってから1年。 ベッキーはまだその悲しみから立ち直れず、酒浸りの日々を送っていた。 ダンに電話をしても留守番電話サービスに転送され、一方的にメッセージを残すベッキー。

おすすめ度