おすすめ邦画一覧

【たそがれ清兵衛】”号泣” 愛に生きた侍を描いたおすすめ時代劇映画

【たそがれ清兵衛】”号泣” 愛に生きた侍を描いたおすすめ時代劇映画

『悲しませたくない人が、いますか?』『誰を、幸せにしたいですか?』『たたかうお父さんがほんとうに好きですか?』『誰といると、心が素直になれますか?』『たそがれ時、誰と会いたくなりますか?』『愛することより大切なことって、なんですか?』

おすすめ度
5
【自虐の詩】伝説の4コマ漫画が映画化 | 阿部寛主演のおすすめドラマ映画

【自虐の詩】伝説の4コマ漫画が映画化 | 阿部寛主演のおすすめドラマ映画

子供の時から何かと不幸続きの幸江(中谷美紀)。幼い頃に母は蒸発し、父親と二人で生活していた。幸江のたったひとつの願いは"幸せ"になること。ただ、幸江が些細な幸せを手にした瞬間にそれ以上の不幸がやって来るのだった。ある日、幸江の父の家康(西田敏行)は銀行強盗の罪で警察に逮捕されてしまうのだった。そんなことがあり、幸江はとうとう一人になってしまい学校でも浮いた存在となってしまうのだった。それから10年以上の歳月が流れ、幸江は小さな幸せを掴もうとしていた。幸江には内縁の夫、イサオ(阿部寛)が居たのだった。幸江は大阪の西成の"飛田荘"という小さなアパートでイサオと二人で暮らしていた共に暮らすイサオは無職のチンピラで毎日仕事もせず酒とギャンブルに明け暮れる毎日。幸江はそんなイサオを養うために町の中華料理店でパートの毎日。

おすすめ度
4
【となりのトトロ】何度でも見たくなるおすすめ映画のジブリ映画

【となりのトトロ】何度でも見たくなるおすすめ映画のジブリ映画

小学生のサツキと5歳のメイとその父が都会から離れ田舎の一軒家へと引っ越して来るところからこの物語は始まる。それは入院中のサツキとメイの母親を空気の綺麗なお家で迎えたいということからだった。新しく住むことになった家は古く、近くに住む子供からは『お化け屋敷』と呼ばれていた。長いこと空き家だったようでひどく汚れてしまっていた家にはお化けが住んでいて、メイとサツキに見付かってしまう。そのお化けは子供にしか見えなかった。

    おすすめ度
    4
    【柘榴坂の仇討】阿部寛・中井貴一出演のおすすめ時代劇映画

    【柘榴坂の仇討】阿部寛・中井貴一出演のおすすめ時代劇映画

    この物語の始まりは江戸時代、幕末の彦根藩。彦根藩の下級武士だった志村金吾(中井貴一)は藩の中で認められる程の剣の達人だった。その腕をかわれ金吾は彦根藩の藩主であった井伊直弼(中村吉右衛門)のお籠周り御駕篭回りの近習という大役を務める事となる。井伊直弼は『安政の大獄』の事もあり、外の人間からは恐れられ疎まれ、反感を買うような存在であったが、そういったものとは正反対な穏やかな一面を持ち合わせており、金吾はそんな井伊直弼に惚れ込んでいた。

      おすすめ度
      4
      【秒速5センチメートル】心の距離―魂の彷徨…

      【秒速5センチメートル】心の距離―魂の彷徨…

      東京のとある小学校に通う遠野貴樹(水橋研二)と篠原明里(近藤好美)。二人は親の仕事の都合で転勤が多く、二人が出会ったその小学校でも二人は転校生だった。引っ込み思案な性格も体が小さく病気がちで、外で大勢で遊ぶというよりも図書館で本を読むのが好きだった二人。そんな二人を同級生がはやし立てられることも…。

      おすすめ度
      4
      【デスノート(DEATH NOTE) the Last name】続編もクオリティがヤバイ

      【デスノート(DEATH NOTE) the Last name】続編もクオリティがヤバイ

      キラ事件の捜査本部にはインターポールから派遣されたどんな難事件でも解決へと導いて来た天才の名探偵である『L(松山ケンイチ)』がいた。Lは『夜神月こそキラである』という推理の元、独自な視点で捜査を行っていた。そんなLの存在を夜神月は疎み、互いに互いに腹を探り合いを行うことに。そんな中、夜神月の前に弥海砂(戸田恵梨香)が現れた。弥海砂は人気アイドルという表の姿、そして夜神月と同じように死神と契約した死神の力を持つ少女だった

      おすすめ度
      4
      【デスノート(DEATH NOTE) – 前編】完成度高め!Lの再現度がヤバイ( ゚д゚)

      【デスノート(DEATH NOTE) – 前編】完成度高め!Lの再現度がヤバイ( ゚д゚)

      舞台は現代の日本。八神月(藤原竜也)は頭脳明晰で容姿端麗、運動神経抜群な上に巧みな話術をもつスペックの高い完璧な大学生。 警察庁幹部の父(鹿賀丈史)をもち、母親の幸子(五大路子)と妹の粧裕(満島ひかり)の四人で幸せな生活を送っていた。しかし、そんな八神月の中にも闇があった。ある日、八神月は一冊の黒いノートを拾う。そのノートは『デスノート(DEATH NOTE)』と書かれたもので、その名前にノートが書かれたものは何らかの形で命を落とす事となる死神のリュークが落としたノートだった。

      おすすめ度
      4
      【凶気の桜】”真っ白な怒り”窪塚洋介主演の伝説の社会派映画

      【凶気の桜】”真っ白な怒り”窪塚洋介主演の伝説の社会派映画

      東京都渋谷で生まれ育ったナショナリストの山口(窪塚洋介)。戦後アメリカに侵略され日に日に日本らしさを失っていく自分の国に対して不満を持っていた。仲間の小菅(須藤元気)と市川(RIKIYA)の三人で『ネオ・トージョー』というナショナリストグループを作り、中途半端に悪いことをする不良を相手に…

      おすすめ度
      4
      【MOON CHILD(ムーンチャイルド)】hydeとGacktが出演する隠れた名作映画

      【MOON CHILD(ムーンチャイルド)】hydeとGacktが出演する隠れた名作映画

      経済破綻の結果崩壊した日本。結果沢山の日本国民は海外に移住する事になった。アジアの片隅にある『マレッパ』には沢山の移民が集まった。そんなマレッパは人種間の抗争をはじめ、殺人、犯罪が絶えない国となった。その結果沢山のストリートチルドレンが生まれる。

        おすすめ度
        3.5
        【BROTHER】やっぱ大杉漣はこんな役が似合う-北野武監督のおすすめ映画-

        【BROTHER】やっぱ大杉漣はこんな役が似合う-北野武監督のおすすめ映画-

        山本(ビートたけし)は日本の武闘派ヤクザだ。血の気が多い事で有名だが、そのせいもあって組み内部でも疎まれる存在になっていた。ある日対立組との抗争の果てに山本は全てを失ってしまう。日本での居場所をなくした山本は、留学したまま消息を絶ってしまった弟のケン(真木蔵人)の元へ行くためにアメリカのロスへ向かう。

          おすすめ度
          4
          【ソラニン】20代の時に大切にしていたものは何ですか?おすすめの青春映画

          【ソラニン】20代の時に大切にしていたものは何ですか?おすすめの青春映画

          大学を卒業してOLとして働く芽衣子(宮崎あおい)は職場での人間関係、大人に対する不満。そして将来の事など、様々な不安や不満を抱えていた。そして、社会人2年目にして会社を辞めてしまう。そんな芽衣子と同棲している種田(高良健吾)は自分の夢を諦め切れずフリーターをしながら大学時代の友人の加藤(近藤洋一)とビリー(桐谷健太)とバンド活動をしていた。

          おすすめ度
          4
          【ロッカーズ(ROCKERS) 】バンドやってるならこれだけは見ろ

          【ロッカーズ(ROCKERS) 】バンドやってるならこれだけは見ろ

          ボーカルのジン(中村俊介)、ギターのこーちゃん(塚本高史)、ドラムのモモちゃん(岡田義徳)、ベースのガクちゃん(佐藤隆太)の4人で活動中のロックバンド『ロッカーズ』。最初はジンがギターを弾きながらボーカルも行っていたのですが、バンド活動を反対する父親にジンはギターを燃やされてしまう。

            おすすめ度
            4.5
            【恋愛寫眞】一瞬を永遠に切り取った広末涼子出演のおすすめ映画

            【恋愛寫眞】一瞬を永遠に切り取った広末涼子出演のおすすめ映画

            静流は誠人の大学時代の恋人だ。どこにでも居るような大学生の誠人は人懐っこい性格の静流に惹かれ、気付けば付き合うようになった2人。そして、静流も誠人の影響でカメラを始める。次第に写真を撮ることの面白さを知った静流はどんどんその世界にはまり、どんどんカメラマンとしての才能を伸ばしていく。

            おすすめ度
            4.5
            【映画 深夜食堂】食堂を舞台にほっこりな日常を描いたドラマ映画

            【映画 深夜食堂】食堂を舞台にほっこりな日常を描いたドラマ映画

            舞台は新宿・花園界隈の路地裏にある『めしや』という名の飲食店。マスターが一人で切り盛りしている、カウンターだけの小さな飯屋である。営業時間は深夜0時から朝の7時頃まで。深夜にしか営業しないことから、常連からは『深夜食堂』と呼ばれている。

            おすすめ度
            4
            【デスノートシリーズ】おすすめ映画 | L change the WorLd

            【デスノートシリーズ】おすすめ映画 | L change the WorLd

            タイのとある村では新種ウイルスによるバイオテロが発生していた。新種ウイルスの威力は凄まじいもので、インフルエンザとエボラの特性を掛け合わせたようなもので、タイのとある村は感染したものが皆死亡し壊滅状態となった。そんな時、Lのもとに『BOY』という幼い少年がやって来た。

            おすすめ度
            4
            【魔女の宅急便 】おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

            【魔女の宅急便 】おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

            舞台は第二次世界大戦のなかったヨーロッパにあるとある田舎町。13歳になった魔女の娘の『キキ(高山みなみ)』は古くからある仕来りに従い、一人前の魔女になる為に修行の旅に出ることとなった。その仕来りとは【魔女として生きることを決意したものは13歳の満月の夜に魔女のいない町に行き、そこで修行をする】という内容のものだった。

              おすすめ度
              4.5
              【るろうに剣心(実写映画化第一弾)】佐藤健主演 – 迫力の侍アクション映画

              【るろうに剣心(実写映画化第一弾)】佐藤健主演 – 迫力の侍アクション映画

              時代は幕末の動乱。伝説の人斬りとして有名な一人の男が居た。その男の名前は『緋村剣心(佐藤健)』は凄腕の剣客でその独特な剣術や剣の腕からか『人斬り抜刀斎』という通り名があった。江戸から明治に掛けて幕末の動乱で人斬り抜刀斎は『誰もが幸せでいられる新時代』を作るために幕府の要人や佐幕派の武士達を斬り続け、その名を轟かせた。

              おすすめ度
              4
              【 Laundry(ランドリー)】窪塚洋介が主演するほっこり系のおすすめ映画

              【 Laundry(ランドリー)】窪塚洋介が主演するほっこり系のおすすめ映画

              舞台は現代の日本。テル(窪塚洋介)は20歳、見た目は普通の青年だが幼い頃にマンホールに落ちて頭部に傷を負ったことから、脳に障害を負うこととなってしまった。その為かテルはどこかおっとりとした雰囲気で、心は幼い子供のようだった。そんなテルの仕事は祖母が経営するコインランドリーで洗濯物を盗まれないように見張り続けることだった…。

                おすすめ度
                4
                長瀬智也主演の映画ヘブンズ・ドア -《生きたい》と願った余命わずかの2人

                長瀬智也主演の映画ヘブンズ・ドア -《生きたい》と願った余命わずかの2人

                舞台は日本のとある都市。28歳になる勝人(長瀬智也)は車の整備士、修理工として働いていた。以前はミュージシャンになるという夢を持ちながら、自由奔放に生きていた。そんな勝人を二つの最悪が襲う。一つは会社からの突然の解雇。もう一つは脳腫瘍。健康診断の結果で再検査と通知をされ、その後再検査にて勝人の脳から脳腫瘍が見付かった。そして病状は『いつ死んでもおかしくない』と言われるほど深刻な状況だった。

                  おすすめ度
                  4
                  1. 1
                  2. 2
                  3. 3
                  4. 4