おすすめ洋画一覧

【メリーに首ったけ】”腹筋崩壊注意 “下品ネタの爆笑系おすすめコメディ映画

【メリーに首ったけ】”腹筋崩壊注意 “下品ネタの爆笑系おすすめコメディ映画

作家志望のテッド(ベン・テイラー)はとても内気で不器用な男。高校時代にメリー(キャメロン・ディアス)という女の子に恋をして以来13年間彼女の事を想い続けている。そんなテッドは高校時代に憧れのメリーから高校の卒業パーティに誘われデートをすることになった。テッドが知的障害のあるメリーの弟ウォーレンがいじめられていたところを助けたことがそのきっかけになった。

おすすめ度
4
【プライベートライアン(Saving Private Ryan)】一生心に焼き付く戦争映画

【プライベートライアン(Saving Private Ryan)】一生心に焼き付く戦争映画

舞台は1944年、第2次世界大戦中真っ只中。フランス・ノルマンディに上陸した米英連合軍。そこで待ち受けていたドイツ軍の攻撃を受け、多くの兵士が命を落とす事となる。無事に戦場を制圧し、その場を生き残ったミラー大尉(トム・ハンクス)に軍の上層部より緊急の命令が下る。

おすすめ度
4.5
【LEON(完全版)】込めたのは銃弾と愛 | 何度でも見たくなるおすすめ映画

【LEON(完全版)】込めたのは銃弾と愛 | 何度でも見たくなるおすすめ映画

舞台はニューヨーク。一人で孤独に生きるレオン(ジャン・レノ)。レオンの職業は一流の殺し屋で仕事は完璧にこなす。一流の殺し屋であるレオンはトレーニングと1日2リットルの牛乳を飲む事を欠かさない。レオンの趣味は根っこを持たない鉢植えに植えた観葉植物。彼にとっては友人のような大切な存在だ。

おすすめ度
4.5
【バスケットボール・ダイアリーズ】麻薬、売春、殺人、ストリートキッズ

【バスケットボール・ダイアリーズ】麻薬、売春、殺人、ストリートキッズ

主人公のジム(レオナルド・ディカプリオ)、ミッキー(マーク・ウォールバーグ)、ペドロ(ジェームズ・マディオ)、ニュートロンはマンハッタンのダウンタウンにあるミッション・スクールに通う不良少年たち。担任のマクナルティ神父を毎日のように困らせていた。

    おすすめ度
    3.5
    【ブレア・ウィッチ・プロジェクト】”閲覧注意”ガチで怖いおすすめ映画

    【ブレア・ウィッチ・プロジェクト】”閲覧注意”ガチで怖いおすすめ映画

    監督のヘザー、音響のジョシュ、カメラマンのマイクの男女三人の学生が大学での作品を作る為に『魔女伝説』を題材にしたドキュメンタリー映画を撮ることになり、取材や撮影を行う為にブラック・ヒルの森に入る。その土地にはブレアウィッチの伝説があり、まずは付近の住民にインタビューを行うことから始める。

    おすすめ度
    4
    【ファイト・クラブ】何故か何度でも見てしまう麻薬のようなおすすめ映画

    【ファイト・クラブ】何故か何度でも見てしまう麻薬のようなおすすめ映画

    自動車会社でリコールの調査の仕事をする主人公(エドワード・ノートン)。彼には不眠症という悩みがあった。治療の為に精神科に通うのだが、睡眠薬は処方してもらえず、精神科医からは『不眠症じゃ死なない。この世界には君よりももっと大きな苦しみをもった人がいる』と言われ…

    おすすめ度
    4
    【ショーシャンクの空に】見る年代で感じるものが違うおすすめの名作映画

    【ショーシャンクの空に】見る年代で感じるものが違うおすすめの名作映画

    銀行員副頭取のアンドリュー・デュフレーン(ティム・ロビンス)は妻と妻の愛人を銃殺したという罪に問われててしまう。アンドリューは無罪を訴えるのですが、その訴えが通ることもなく、終身刑という形でショーシャンク刑務所に服役することになった。

    おすすめ度
    4.5
    【スタンド・バイ・ミー】感動の青春映画-あの頃のような友達はもう…

    【スタンド・バイ・ミー】感動の青春映画-あの頃のような友達はもう…

    作家のゴードンは『弁護士のクリストファー・チェンパーズが刺殺される』という新聞を見て、子供時代を思い出す事となる。クリストファーはゴードンが少年時代を共に過ごした親友だ。ゴードンにとっては自分が『強くなる』きっかけになった出来事がある。

    おすすめ度
    4.5
    [感動の実話]キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンは映画を好きになるきっかけだった

    [感動の実話]キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンは映画を好きになるきっかけだった

    「2匹のねずみがクリームの入ったバケツに落っこちてしまいました。1匹はあっさり諦めておぼれてしまいました。でも、もう1匹は…諦めませんでした。必死にもがいた挙句、ついにクリームがバターになってそこから這い出すことができたのでした。」

    おすすめ度
    5
    【グラン・ブルー 完全版】感動のラスト – 海が好きになるおすすめ名作映画

    【グラン・ブルー 完全版】感動のラスト – 海が好きになるおすすめ名作映画

    舞台はイタリア。シチリアでフリーダイバーをしているエンゾ(ジャン・レノ)。ある日そんなエンゾの元に『難破船の解体作業中にダイバーが船内に閉じ込められた』という知らせが届いた。エンゾは弟のロベルト(マルク・デュレ)と共に事故現場に向かった。現場責任者と話し合い、エンゾは閉じ込められたダイバーを救出することに。

    おすすめ度
    4.5
    【奇跡のシンフォニー】 音の奇跡 – 感動のおすすめ映画

    【奇跡のシンフォニー】 音の奇跡 – 感動のおすすめ映画

    舞台はアメリカ。ニューヨークの孤児院で暮らすエヴァン(フレディ・ハイモア)は両親の顔も名前も知らなかった。それでもいつか自分を迎えに来てくれると信じ、孤児院で待ち続けるエヴァン。しかし、その願いはエヴァンが11歳になっても叶うことはなかったのだった。いつまでも両親のことを信じ続けるエヴァンを同じ施設の子供達はいつしかいじめるようになっていた。

    おすすめ度
    4
    【ターミナル】 彼は空港(そこ)で待ち続けた。約束を果たすために…

    【ターミナル】 彼は空港(そこ)で待ち続けた。約束を果たすために…

    舞台は現代のアメリカのジョン・F・ケネディ国際空港。東ヨーロッパにある『クラコウジア』からアメリカへとやって来たビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)。片手に変わった"缶詰"を持って、ビクターはある約束を果たす為にやって来たのだった。しかし、そんなビクターを突然悲劇が襲ったのだった…。

    おすすめ度
    3.5
    【インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア】永遠を生きる孤独を描いたおすすめ映画

    【インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア】永遠を生きる孤独を描いたおすすめ映画

    舞台はサンフランシスコ。マスコミという業界で何とかのし上がろうと野心に燃えていたクリス。ある日、クリスは美しい青年のルイ(ブラッド・ピット)を見付け、インタビューをするというところからこの物語は始まる。ルイは怪しい雰囲気を持つ氷のような空気をまとった綺麗な青年であった。そんなルイをインタビューすればすごい話が聞けるのではないか…。

    おすすめ度
    5
    【セブン・イヤーズ・イン・チベット】心が洗われる超名作映画

    【セブン・イヤーズ・イン・チベット】心が洗われる超名作映画

    舞台は1939年、ナチスの統制下のオーストラリア。その年の秋、登山家として有名だったハインリッヒ・ハラー(ブラッド・ピット)は妻のイングリッド(インゲボルガ・ダプクナイテ)と妻のお腹の中に宿った幼い命を残しヒマラヤ山脈を目指した。それは彼の登山家としての使命、そして自らの子供の"存在"から逃げる為でもあった。

    おすすめ度
    4.5
    【ブロークバック・マウンテン】惹かれ合う男達 – ヒース・レジャー主演映画

    【ブロークバック・マウンテン】惹かれ合う男達 – ヒース・レジャー主演映画

    舞台は1963年、アメリカのワイオミング州。そのブロークバック・マウンテンの山中で羊の放牧を行う季節労働者として、牧場手伝いのイニス(ヒース・レジャー)とロデオ乗りのジャック(ジェイク・ジレンホール)が雇われることとなった。そんな二人はたまたま一緒に組んで仕事をすることに。過酷な労働の中徐々に友情が芽生えていった二人だったが、

    おすすめ度
    4
    【ブレイド(BLADE)】おすすめの新感覚ヴァンパイア アクション映画

    【ブレイド(BLADE)】おすすめの新感覚ヴァンパイア アクション映画

    ブレイド(ウェズリー・スナイプス)はヴァンパイアと人間との間に生まれた混血で、人間を脅かすヴァンパイアを狩るヴァンパイア・ハンター。ブレイドが混血として生まれた背景にはある出来事があった。ブレイドは母親の胎内に居る時に母親がヴァンパイアに襲われ、その結果『人間』と『ヴァンパイア』の混血として生を受けた。人間とヴァンパイアとの混血であるブレイドは純潔のヴァンパイアとは違い太陽の下を平気で歩く事が出来るのだった。そんなブレイドを純潔のヴァンパイア達は『Day Walker』と呼んで恐れた。

    おすすめ度
    4
    【ビューティフル・マインド】ゲーム理論のジョン・ナッシュを描いたおすすめ映画

    【ビューティフル・マインド】ゲーム理論のジョン・ナッシュを描いたおすすめ映画

    舞台は1947年のアメリカ。ニュージャージー州プリンストン市にあるに『プリンストン大学院』の数学科に入学したジョン・ナッシュ(ラッセル・クロウ)。そんな彼の中にはある欲求があったのだった。それは『この世のすべてを支配する真理を見つけ出したい』というもの。その願いからかナッシュは一人研究に没頭し、周りからは変人扱いされることに。それでも自分の欲求を満たす為に探求し続けた結果、ナッシュは画期的なゲーム理論を発見することとなる。

    おすすめ度
    4.5
    【プラダを着た悪魔】何度でも見たい アン・ハサウェイ主演のおすすめ映画

    【プラダを着た悪魔】何度でも見たい アン・ハサウェイ主演のおすすめ映画

    舞台は現代のアメリカ、ニューヨーク。名門大学を卒業した後にジャーナリストになるという夢を抱き、田舎からニューヨークにやって来たアンドレア・サックス(アン・ハサウェイ)。ファッション、オシャレに関心のないアンドレアだったが無謀にも一流ファッション誌である『ランウェイ』の面接を受けることに。そんなアンドレアの意外性をカリスマ編集長と呼ばれるミランダ・プリーストリー(メリル・ストリープ)に買われて…

    おすすめ度
    4.5
    【これぞアメリカンコメディ】爆笑おすすめコメディ映画 | テッド(Ted)

    【これぞアメリカンコメディ】爆笑おすすめコメディ映画 | テッド(Ted)

    1985年のアメリカ、ボストンの郊外。少年のジョン・ベネット(ブレトン・マンリー、マーク・ウォールバーグ)はなかなか友達が出来なかった。外で友達が遊んでいるのを見つけては声を掛けてみるのだが、なかなか仲間に入れてもらうことは出来なかった。 その年のクリスマス、ジョンはクリスマスにサンタさんからクマのぬいぐるみをもらったのだった。そして、ジョンはそのぬいぐるみに『テッド』というぬいぐるみのクマさんらしい名前を付けた。

    おすすめ度
    4
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    6. 6