バンド映画系のおすすめ映画一覧

hide 50th anniversary FILM 「JUNK STORY」

hide 50th anniversary FILM 「JUNK STORY」

1998年5月2日、世界中に衝撃が走った。X JAPANのギターリストでhide with spread beaverのヴォーカリストであるhideが不慮の事故により亡くなった。hideは当時、若者を始め様々な世代の人間から絶大な人気を誇るカリスマミュージシャンだった。そんな彼の死は大きなニュースとなり、テレビではhideを追悼する特別番組なども放送された。告別式は東京都中央区築地の築地本願寺で行われた。告別式には著名人史上最高の5万人という多くのファンが集まり、隅田川沿いに3キロ程のファンの列が出来た。この5万人という数は戦後最大規模で、あの美空ひばりや尾崎豊の告別式よりも多かったといわれている。『優しいロッカー』と言われていたhideは本当に多くのファンに愛されていたのだった。告別式にはX JAPANのメンバーが揃い、X JAPANのForever Loveが演奏された。その後15:40にhideの遺体は築地本願寺から出棺し、そのままhideは永遠の旅に出た。

おすすめ度
4.5
ソラニン

ソラニン

大学を卒業してOLとして働く芽衣子(宮崎あおい)は職場での人間関係、大人に対する不満。そして将来の事など、様々な不安や不満を抱えていた。そして、社会人2年目にして会社を辞めてしまう。そんな芽衣子と同棲している種田(高良健吾)は自分の夢を諦め切れずフリーターをしながら大学時代の友人の加藤(近藤洋一)とビリー(桐谷健太)とバンド活動をしていた。

おすすめ度
4
ロッカーズ(ROCKERS)

ロッカーズ(ROCKERS)

ボーカルのジン(中村俊介)、ギターのこーちゃん(塚本高史)、ドラムのモモちゃん(岡田義徳)、ベースのガクちゃん(佐藤隆太)の4人で活動中のロックバンド『ロッカーズ』。最初はジンがギターを弾きながらボーカルも行っていたのですが、バンド活動を反対する父親にジンはギターを燃やされてしまう。

おすすめ度
4.5