サスペンス映画

サスペンス

映画ジャンル【サスペンス】の中のおすすめ映画を紹介します。これまで見て来て感動した映画、印象深かった映画を中心に管理人のおすすめ映画として紹介していきます。

おすすめサスペンス一覧

【セブン(Se7en)】目を塞ぎたくなる内容だが皆が高評価を付ける名作映画

舞台は現代のアメリカ。ウィリアム・サマセットは定年を一週間前にひかえた刑事だった。ウィリアムは何事もなく定年を迎えたいと考えていた。 しかし、"それ"を神は許さなかった。その日も街中でパトカーのサイレンが鳴り響いていた。サマセットは殺人事件の現場に向かった。

おすすめ度
5
【モールス】儚さと切なさと美しさが交差する最高のヴァンパイア映画

舞台はアメリカのニューメキシコ州にある雪に閉ざされたとある田舎町。1983年3月、ロス・アラモスで50代半ばの男性が全身に大やけどを負った状態で救急車に搬送されていた。火傷は高濃度の酸を浴びたことによるものだった。顔面は原型を留めておらず、身元の分かるものはなかった。

おすすめ度
4.5
【ディパーテッド】間違いなく神映画だから見たことないやつはこの後見ろ!!

舞台は現代のアメリカのマサチューセッツ州ボストン。マサチューセッツ州の州警察に2人の男が入署した。 一人はコリン・サリバン(マット・デイモン)。コリンはボストン南部で育った。ある時、とある商店で食事中にボストンの暗黒街のボスであるフランク・コステロ(ジャック・ニコルソン)と出会った。コステロはコリンの父親を知っていた。コリンはコステロの助力もありきちんとした教育を受けることができ、そのまま警察学校に入りエリート私服警官になる。そしてコリンは着実に階級を上げていき、ついには特別捜査班に入った。 特別捜査班の大きな目的は暗黒街のボスであるコステロを逮捕することだった。そして、コリンを州警察に入れたコステロの狙いは、敵である州警察の内部に内通者を作ることだった。

おすすめ度
5
【ファイト・クラブ】何故か何度でも見てしまう麻薬のようなおすすめ映画

自動車会社でリコールの調査の仕事をする主人公(エドワード・ノートン)。彼には不眠症という悩みがあった。治療の為に精神科に通うのだが、睡眠薬は処方してもらえず、精神科医からは『不眠症じゃ死なない。この世界には君よりももっと大きな苦しみをもった人がいる』と言われ…

おすすめ度
4