コメディ映画

コメディ

映画ジャンル【コメディ】の中のおすすめ映画を紹介します。これまで見て来て感動した映画、印象深かった映画を中心に管理人のおすすめ映画として紹介していきます。

おすすめコメディ一覧

メリーに首ったけ(There’s Something About Mary)

メリーに首ったけ(There’s Something About Mary)

作家志望のテッド(ベン・テイラー)はとても内気で不器用な男。高校時代にメリー(キャメロン・ディアス)という女の子に恋をして以来13年間彼女の事を想い続けている。そんなテッドは高校時代に憧れのメリーから高校の卒業パーティに誘われデートをすることになった。テッドが知的障害のあるメリーの弟ウォーレンがいじめられていたところを助けたことがそのきっかけになった。

おすすめ度
4
テッド(Ted)

テッド(Ted)

1985年のアメリカ、ボストンの郊外。少年のジョン・ベネット(ブレトン・マンリー、マーク・ウォールバーグ)はなかなか友達が出来なかった。外で友達が遊んでいるのを見つけては声を掛けてみるのだが、なかなか仲間に入れてもらうことは出来なかった。 その年のクリスマス、ジョンはクリスマスにサンタさんからクマのぬいぐるみをもらったのだった。そして、ジョンはそのぬいぐるみに『テッド』というぬいぐるみのクマさんらしい名前を付けた。

おすすめ度
4
ユーロトリップ(EuroTrip)

ユーロトリップ(EuroTrip)

舞台はアメリカのある場所。ハイスクールを卒業すると同時に付き合っていた年下の彼女に振られてしまったスコット・トーマス(スコット・ミシュロウィック)。卒業式、喜びを分かち合う卒業生達の中でスコットは一人悲しみの涙を流していた。その後友人とプロムに出かけたのだが、スコットはそこで衝撃の事実を知る事となる。

おすすめ度
4.5
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

ダグ・ビリングス(ジャスティン・バーサ)には婚約者が居た。その婚約者との結婚式を2日後に控えたタグを友人で教師のフィル(ブラッドレイ・クーパー)、歯科医のスチュアート(エド・ヘルムズ)、が独身最後の夜、バチェラー・パーティーに連れ出す為にラスベガス旅行を計画。ダグの要望で、婚約者トレーシー(サーシャ・バレス)の弟のアラン(ザック・ガリフィアナキス)も一緒に誘うことになるのだが、アランはいわく付きの変わった性格の無愛想な男で、『お酒』と『ギャンブル』を禁止されていた。

おすすめ度
4.5
ペントハウス(Tower Heist)

ペントハウス(Tower Heist)

この世にはタワーに棲める者とタワーに勤める者がいる…。物件は平均5億円。最高の眺めに最高のセキュリティ、そして最高のサービス。そんな『タワー』という超高級マンションので管理マネージャとして働くジョシュ・コヴァックス(ベン・スティラー)。最高のセキュリティ、最高の眺め、建物の高級感に負けない最高のサービスを提供し、それを仕切るのがジョシュの仕事だ。ある日、そのタワーの最上階、ペントハウスに住む『ウォール街の大富豪』と呼ばれる男、アーサー・ショウ(アラン・アルダ)がFBIに逮捕される。

おすすめ度
4.5