三浦友和の映画

【三浦友和】が出演するおすすめ映画を管理人が厳選して紹介します!

三浦友和出演のおすすめ映画一覧

長瀬智也主演の映画ヘブンズ・ドア -《生きたい》と願った余命わずかの2人

長瀬智也主演の映画ヘブンズ・ドア -《生きたい》と願った余命わずかの2人

舞台は日本のとある都市。28歳になる勝人(長瀬智也)は車の整備士、修理工として働いていた。以前はミュージシャンになるという夢を持ちながら、自由奔放に生きていた。そんな勝人を二つの最悪が襲う。一つは会社からの突然の解雇。もう一つは脳腫瘍。健康診断の結果で再検査と通知をされ、その後再検査にて勝人の脳から脳腫瘍が見付かった。そして病状は『いつ死んでもおかしくない』と言われるほど深刻な状況だった。

おすすめ度
4
【ALWAYS 三丁目の夕日】昭和の懐かしさ、人情を描いたおすすめ映画

【ALWAYS 三丁目の夕日】昭和の懐かしさ、人情を描いたおすすめ映画

舞台は昭和33年の東京の下町。そこでは様々な人達が暮らしていた。夕日町三丁目には『鈴木オート』という有限会社があった。社長は鈴木則文。鈴木家の大黒柱で戦争から帰還後に鈴木オートを立ち上げた。戦後は何かと苦労が絶えなかった。則文の性格は荒っぽく、何よりも手が先に出てしまい、怒ると息子の竜之介を突き飛ばしてしまったり、ガラス戸を打ち破ったりと…。

おすすめ度
4.5
映画 山のあなた-徳市の恋-は草彅剛の演技がヤバイ( ゚д゚)

映画 山のあなた-徳市の恋-は草彅剛の演技がヤバイ( ゚д゚)

春の山道を杖を突きながら歩く二人の男、『徳市(草彅剛)』と『福市(加瀬亮)』。2人はいわゆる『按摩さん』で宿屋で宿泊客を相手にマッサージの仕事をしながら生活をしている。目の見えない二人だが徳市は耳が良く、布のこすれる音などを聞き分け自分の前を歩く人物が男性なのか女性なのかあてる事が出来る程だった。ある日、徳市は東京からやって来た宿泊客の三沢美千穂と出会い徐々に心を惹かれ始める。

おすすめ度
4