サニー 永遠の仲間たち

サニー 永遠の仲間たち
)2011 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

あの頃の仲間たちを探す旅でみつけた宝物―― 韓国で口コミが広がり740万人を動員した大ヒット作!

おすすめ度
4.5
感動する度
4
心に残る度
4.5

映画サニー 永遠の仲間たちの予告動画

映画サニー 永遠の仲間たちのストーリー(あらすじ)

舞台は現在の韓国、ソウル。
イム・ナミ(ユ・ホジョン)は毎日で仕事で忙しい夫と思春期の娘を持つ42歳の専業主婦だ。
毎日の慌ただしい生活の中でも
慌ただしくも幸せな生活を送っていた。

サニー 永遠の仲間たち
©2011 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

ある日、母の入院先を訪れたイム・ナミ。
夫からもらったお金で母にCHANELのバッグを購入し、プレゼントした。
母の病室から出て帰ろうとする途中で患者の呻き声を聞いたナミ。
そこをそっと覗くと入院患者がとても苦しそうにしていた。
ふと入院者の表札に目をやるとその人物が【ハ・チュナ】という女性だと分かった。
そこでナミの中に引っかかるものがあった。
ナミには【ハ・チュナ】という名前に覚えがあったのだ。

帰宅して卒業アルバムを手に取るナミ。
アルバムの中からハ・チュナを探した。

後日母の入院する病院を訪ねた際にナミは【ハ・チュナ】が入院する病院を訪れた。
そこにはナミと同じ年頃の女性が居た。

チュナはナミの高校時代の大親友だった。
二人は病室で25年ぶりに再開した。
チュナもナミの母と同じ病院に入院しており、ガンを患っていた。
病状も申告で医者からは余命2ヶ月と宣告されていたのだった。

そこで二人の会話を遮るようにナミの携帯が鳴った。
電話は夫からで明日から出張で2ヶ月離れることになるとのことだった。
2ヶ月はチュナの余命と同じだ。

ナミはチュナにまた来ることを約束し、病院を離れる。
帰り際にチュナはナミにあるお願いをした。

『みんなに会いたくなった』

ーーみんな?

『”サニー”よ』
『死ぬ前にもう一度だけ会いたいな』

涙をこらえた様子でチュナはナミにそんなお願いをした。

かつてチュナとサニーを含めた6人でサニーというチームを作っていた。
メンバーは

  • 最強のリーダー【チュナ】
  • ぽっちゃちお調子者【チャンミ】
  • 超毒舌の【ジニ】
  • キレたら怖い眼鏡っ娘【クムオク】
  • ミスコリアを夢見る【ポッキ】
  • クール・ビューティー【スジ】
  • 田舎者【ナミ】

ナミは夫を空港まで送った。
ナミの夫は2ヶ月間出張で単身赴任することとなった。

チュナとの再開で懐かしくなったナミは空港からの帰りにその足でかつての母校に足を運んだ。
そしてかつての担任と再開したナミはメンバー一人目【チャンミ】の連絡先を手に入れ、今度はチャンミと二人でチュナの入院する病院に向かった。

サニー 永遠の仲間たち
©2011 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

そして、チャンミのつてで探偵事務所に足を運び、そこから他のメンバーを探す旅が始まる。
その旅の中でナミの人生の中で一番輝いていた時代の記憶が蘇るのだった…。

サニー 永遠の仲間たち
©2011 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

映画サニー 永遠の仲間たちを見た感想・レビュー

この映画【サニー 永遠の仲間たち】も超おすすめ映画です!
マジで泣けます(´・ω・`)
全体を通してコメディタッチで描かれている映画なんですけど、女の子の友情みたいなものに胸を打たれて号泣しちゃいました(´・ω・`)
韓流映画はあまり見たことがなかったのですが、知り合いに勧められて見てみたんですけど、マジで良い映画でした(´・ω・`)

こういう学生ものの青春映画に弱いです(><)
以前誰かが『韓国の映画ってストーリーが凝ってて面白い』って言ってましたが、本当にその通りだと思いました!
個人的には中高生、そして大人になった人達に青春時代を思い出しながら見て欲しいと思った映画でした(*^^*)

割りとストーリーのテンポが早い感じがして、あっという間に見終わったような印象です。
文字通り笑って泣ける映画だと思います(*´∀`*)
大人になっても続く友情って良いですよね♪

ちなみに今度、日本でのリメイクも決まっているみたいです!
日本版の主演は篠原涼子、そして広瀬すずのようです(^^)
日本版のタイトルは【SUNNY 強い気持ち・強い愛】で8月31日公開予定とのことです!
こちらが公式サイトになります。
SUNNY 強い気持ち・強い愛
こっちも見に行ったらレビューを書こうと思います(^^)/

もしまだ見たことがないという人はU-NEXTやNetflixでも視聴出来るようなので是非見てみてください(^^)
この映画【サニー 永遠の仲間たち】も本当におすすめの映画です!

映画サニー 永遠の仲間たちの見どころ

笑いと涙、そして甘酸っぱい青春が詰まったストーリー

映画サニー 永遠の仲間たちの監督や出演俳優について

映画タイトル

サニー 永遠の仲間たち

映画サニー 永遠の仲間たちの製作国

  • 韓国

映画サニー 永遠の仲間たちのジャンル

映画サニー 永遠の仲間たちのキャッチコピー

人生で一番輝いていた日々がまた、やってきた

映画サニー 永遠の仲間たちを一言で例えるなら

色褪せることのない女の友情

映画サニー 永遠の仲間たちの公開年

2012年

映画サニー 永遠の仲間たちの監督

カン・ヒョンチョル

映画サニー 永遠の仲間たちの主要キャスト

  • ユ・ホジョン (イム・ナミ)
  • シム・ウンギョン(高校時代のナミ)
  • チン・ヒギョン(ハ・チュナ)
  • カン・ソラ(高校時代のチュナ)
  • コ・スヒ(キム・チャンミ)
  • キム・ミニョン(高校時代のチャンミ)
  • ホン・ジニ(ファン・ジニ)
  • パク・チンジュ(高校時代のジニ)
  • イ・ヨンギョン(ソ・クムオク)
  • ナム・ボラ(高校時代のクムオク)
  • キム・ソンギョン(リュ・ポッキ)
  • キム・ボミ(高校時代のポッキ)
  • ユン・ジョン(チョン・スジ)
  • ミン・ヒョリン(高校時代のスジ)
  • イ・ギョンヨン(現在のジュノ)
  • キム・シフ(過去のジュノ)
  • チョン・ウヒ(イ・サンミ)
  • パク・ヒジョン(ヨンジン)
  • キム・シナ(少女時代のリーダー)
  • ソン・ジル(チュナの弁護士)
  • ハ・スンニ(イェビン[ナミの娘])
  • ペク・チョンハク(ナミの夫)
  • チョン・ウォンジュン(イム・チャンギ[ナミの父])
  • キム・ボミ(ナミの母)
  • キム・ヨンオク(キム・スニム[ナミの祖母])
  • パク・ヨンソ(イム・ジョンギ[ナミの兄])
  • ソ・ヒジョン(スミ先生)
  • ハン・スンヒョン(チャンミの兄)
  • チュホ(チャンミの上司)

サニー 永遠の仲間たちを閲覧できる動画サービス

この映画へのコメント