ヴィンセントが教えてくれたこと(St. VINCENT)

© 2014 St. V Films 2013 LLC. All Rights Reserved.

『ひねくれジジイといじめられっ子の少年が、最高の相棒になる!!』

映画タイトル

ヴィンセントが教えてくれたこと(St. VINCENT)

制作国

アメリカ

 映画のジャンル

洋画 : ヒューマンドラマ

 映画の公開年

2015年9月4日

 監督

セオドア・メルフィ

 ヴィンセントが教えてくれたこと(St. VINCENT)の主要キャスト

  • ビル・マーレイ
  • ジェイデン・リーバハー
  • メリッサ・マッカーシー
  • ナオミ・ワッツ
  • クリス・オダウド
  • テレンス・ハワード

 ヴィンセントが教えてくれたこと(St. VINCENT)のキャッチコピー

さあ、人生のホームワークを始めよう。

 ヴィンセントが教えてくれたこと(St. VINCENT)のストーリー

ギャンブルが大好きでアルコールに溺れるちょい悪親父のヴィンセント(ビル・マーレイ)
ヴィンセントは口が悪く、偏屈な老人で周りの人間からは疎まれる存在だった。
そんなヴィンセントが唯一こころを許すのはペットの猫のフィリックスだけだった。

ある日、そんなヴィンセントのお隣にある一家が引っ越して来る。
ヴィンセントの隣に引っ越して来たのはシングルマザーのマギー(メリッサ・マッカーシー)、そして息子のオリバー(ジェイデン・リーバハー)だった。
オリバーは見るからにひ弱そうな小学生でいじめられっ子の少年だった。
しかし、幼い頃に両親が離婚したせいか、どこか大人びている一面もあった。

シングルマザーであるマギーは女手ひとつでオリバーを育てていて、仕事の都合で帰りが遅くなることも…。
そんな時、マギーは『仕事で遅くなるから』とお隣のヴィンセントにオリバーの面倒を見てくれるようにお願いをする。
そして、ヴィンセントはそのマギーのお願いをしぶしぶ了承することに…。

しかし、ヴィンセントはそんなオリバーの事を全く気にすることなく、毒を吐き、行きつけのバーに連れて行ったり
競艇場に連れて行きオッズの計算方法などを教え、そしてオリバーをいじめるいじめっ子のあしらい方、鼻のへし折り方などを教え込んでいくことに…。

一見ろくでもないように見えるヴィンセントだったが、オリバーはヴィンセントのある一面を目撃し考え方を変えていく。
それから二人のヴィンセントとオリバー、二人の間で友情が生まれ冒険の日々が始まるのだった…。

 ヴィンセントが教えてくれたこと(St. VINCENT)の関連記事

関連記事はありませんでした