紅の豚(ジブリ映画)

紅の豚(ジブリ映画)

ただいま準備中

映画紅の豚(ジブリ映画)のストーリー(あらすじ)

時代は第一次世界大戦。
賞金稼ぎで生計を立てていたマルコは元イタリア空軍のエースパイロット。
ある事をきっかけに自分に魔法をかけて豚になってしまった。

そんなマルコには敵対していた『マンマユート団』という空賊がいた。

ある時、マンマユート団に襲われている女学生を助けた夜に昔馴染みのジーナという女性が営むバーに足を運んだ。
そして、そこである男と出会う。
その男の名前はカーチス。空賊達がマルコを倒す為に雇ったアメリカ人パイロットだ。
カーチスは女好きで陽気な性格だが、飛行機の腕は確かだった。
そして、空賊達はマルコを倒すべくそのアメリカ人パイロットを雇う計画を立てていた。

そして、これはマルコという一人の豚の物語…。

映画紅の豚(ジブリ映画)について

映画紅の豚(ジブリ映画)のジャンル

映画紅の豚(ジブリ映画)の監督

映画紅の豚(ジブリ映画)の主要キャスト

紅の豚(ジブリ映画)を閲覧できる動画サービス

  • Netflix
  • Amzon Prime
  • Hulu
  • U-NEXT