オールド・ルーキー(The Rookie)

© Disney Enterpeises, Inc.

ひとりで夢を追うほど、強くなれない…。そんな僕の背中を押してくれたのは、(家族)という名の奇跡だった。

映画タイトル

オールド・ルーキー(The Rookie)

制作国

アメリカ

 映画のジャンル

洋画 : ヒューマンドラマ

 映画の公開年

2003年

 監督

ジョン・リー・ハンコック

 オールド・ルーキー(The Rookie)の主要キャスト

  • デニス・クエイド
  • レイチェル・グリフィス
  • ブライアン・コックス

 オールド・ルーキー(The Rookie)のキャッチコピー

ヒーロー誕生に秘められた感動の実話

 オールド・ルーキー(The Rookie)の見所

ジム・モリスが自分の投球速度を計る場面

 この映画を一言で表現すると

夢を叶える奇跡

 オールド・ルーキー(The Rookie)のストーリー(あらすじ)

オールド・ルーキー(The Rookie)
© Disney Enterpeises, Inc.

舞台はアメリカのテキサス州、ビッグ・レイク。
そこで高校教師として働き、野球部の顧問を勤めるジム・モリス(デニス・クエイド)。
35歳のジムには妻が居て、子供も3人居て、高校教師という仕事も充実していて幸せな生活を送っていた。

オールド・ルーキー(The Rookie)
© Disney Enterpeises, Inc.

ジムは以前マイナーリーグでプレイをしていた元プロの野球選手だった。
しかし、マイナーリーグでのプレイ中に肩を痛め、手術をしたのだが、
その後自分が納得するようなプレイが出来ず、
そこでメジャーリーガーになるという夢を諦める形となった。

そんな幸せの毎日の中、ジムの子供の頃からの夢である『メジャーリーガー』が胸のどこかに引っかかっていた。
そんなジムは夢を諦め、高校教師となった今も投球練習を行っていた。

ある日、ジムが顧問を勤める野球チームの一人がジムに「投球練習しているところを見た。」と話題に出して来た。
そんな事もあり、半ば持て囃されて野球部のみんなに投球を見せる事に。
最初は遊びで投げていたジムだったが、生徒からの挑発で本気で投球することに…。
その結果、チームの誰もが体感したこともないような剛速球を見せた。
そんなジムにチーム全員驚きが隠せなかった。

オールド・ルーキー(The Rookie)
© Disney Enterpeises, Inc.

そこでチームからある提案を出される。
「今度の大会でチームが優勝したらもう一度プロテストを受けて欲しい。」
そう言われて戸惑うジムだったが、
その反面ジムの中に眠る『メジャーリーガーになる』という子供の頃からの夢は
未だにジムの中で引っかかっているのだった…。

オールド・ルーキー(The Rookie)
© Disney Enterpeises, Inc.

 オールド・ルーキー(The Rookie)の個人的レビュー

この作品『オールド・ルーキー(The Rookie)』も超おすすめ映画です!
『さすがディズニーだな』と思わず口にしてしまいそうなほど、
話の構成がしっかりとしていて、かつ面白い映画になっています。

実はアメリカのメジャーリーグで活躍していた
ジム・モリス』という選手の実話に基づいた作品になっているようです。

僕自身『野球』に関してそこまで興味がある訳ではないですし、
野球に関する知識も乏しいですが、そういうの抜きにしても
この映画『オールド・ルーキー』は本当に面白いおすすめ映画です!

『なんで?』って言われると上手く説明出来ませんが、
『実話に基づく…。』いわゆるノンフィクションみたいな映画はあまり観ません。
嫌煙している訳ではないのですが、どこか億劫になってしまいます。

それでも自分の中のそういった感情を引っ括めても
本気で『もう一度観たい!!』って思えるような本当にいい映画でした!!

奇跡って本当にあるんだなって素直にそう感じさせられました。
こういう映画を観終わった後って目の前にある何かに対して
頑張ろうっていう気持ちになれます。
やっぱりヒューマンドラマは良いですね!

オールド・ルーキー(The Rookie)
© Disney Enterpeises, Inc.

観た事がある人は是非もう一度、観た事がない人は是非DVDで。
何かに対して前向きになれる気持ちを与えてくれる、そんな映画です。
『オールド・ルーキー』本当におすすめの映画です!!