仮面の男(The Man in the Iron Mask)

仮面の男(The Man in the Iron Mask)

ただいま準備中

映画仮面の男(The Man in the Iron Mask)のストーリー(あらすじ)

舞台は中世のフランス、パリ。
ルイ14世が統辞していた時代の話。
その時代のフランスは隣国との戦争や飢餓などで住民の不満が積もる毎日だった。
市民による反乱は日常茶飯事で、暴君されていたルイ14世(レオナルド・ディカプリオ)は市民から命を狙われていた。

ルイ13世に仕えた3銃士のアトス(ジョン・マルコヴィッチ)、アラミス(ジェレミー・アイアンズ)、ポルトス(ジェラール・ドパルデュー)が活躍したのも昔の話。
老いてしまった3銃士は現役を退いていたが、その中でただ一人ダルタニアン(ガブリエル・バーン)は親衛隊の隊長としてルイ14世に仕えていた。

当時のルイ14世は自分の事だけを考え、民を飢えさせ、戦争を繰り返し、他人の恋人であろうとその権力を行使し自分のものにしていた。
そんなルイ14世の暴虐である事件を起こし、その事でアトスは反旗を翻し、とうとう三銃士の間で『王をすり替える』という話にまで発展した。

そして、王の代役は牢獄に閉じ込められた仮面の男だった…。

映画仮面の男(The Man in the Iron Mask)について

映画仮面の男(The Man in the Iron Mask)のジャンル

映画仮面の男(The Man in the Iron Mask)の監督

映画仮面の男(The Man in the Iron Mask)の主要キャスト

仮面の男(The Man in the Iron Mask)を閲覧できる動画サービス

  • Netflix
  • Amzon Prime
  • Hulu
  • U-NEXT

仮面の男(The Man in the Iron Mask)の関連キーワード