プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)

ほっこりするおすすめ映画 | プラダを着た悪魔

© 2006 TWENTIETH CENTURY FOX

『こんな最悪の上司の下で、死にたくない!』
『こんな最高の職場なら、死んでもいい!』

映画タイトル

プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)

制作国

アメリカ

 映画のジャンル

洋画 :ヒューマンドラマ / コメディ

 映画の公開年

2006年

 監督

デヴィッド・フランケル

 プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)の主要キャスト

  • メリル・ストリープ
  • アン・ハサウェイ
  • エミリー・ブラント
  • スタンリー・トゥッチ
  • エイドリアン・グレニアー
  • サイモン・ベイカー
  • トレイシー・トムズ
  • リッチ・ソマー

 プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)のキャッチコピー

こんな最悪の上司の下で、死にたくない!
こんな最高の職場なら、死んでもいい!

 プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)の見所

物欲、支配欲、そして…

 この映画を一言で表現すると

ファッション業界で働く女性のリアル

 プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)のストーリー(あらすじ)

舞台は現代のアメリカ、ニューヨーク。
名門大学を卒業した後にジャーナリストになるという夢を抱き、
田舎からニューヨークにやって来たアンドレア・サックス(アン・ハサウェイ)。

ファッション、オシャレに関心のないアンドレアだったが無謀にも一流ファッション誌である『ランウェイ』の面接を受けることに。
そんなアンドレアの意外性をカリスマ編集長と呼ばれるミランダ・プリーストリー(メリル・ストリープ)に買われて見事ランウェイに採用されることとなった。
しかし、アンドレアの仕事はジャーナリストになるという目標とは全く違い、編集長のミランダのアシスタント秘書だった。
雑誌を作る仕事を想像していたアンドレアだったがミランダから依頼されるのはミランダの身の回りの世話や雑用を押し付けられるという内容のものだった。
そして、そこから地獄の日々が始まる。

早朝からアシスタントのエミリー(エミリー・ブラント)に叩き起こされ、
昼、夜、深夜…24時間関係なくミランダから様々な依頼、雑用の電話が鳴る響く。
その内容はミランダのプライベートのことなど、仕事のことだけではなかった。

それでも本来の自分の目的である文芸誌での仕事への足がかりとして、
ミランダの悪魔のような要求に耐えていくのだった。

とにかくミランダから依頼される仕事をこなす日々。
そんな生活の中でミアンドレアの心の中である変化が起き、これまでの価値観が変わっていくことになる。
最終的にアンドレアが手に入れたものとは…。

 プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)の個人的レビュー

この映画『プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)』も超おすすめ映画なので紹介させて頂きます!
胸が『キュッ』と締め付けられたり、目を覆いたくなってしまったりしながらも終始目が離せなくなる、本当におすすめの映画です!
最初はコメディ映画かな?と思っていたのですが、どちらかというとヒューマンドラマの要素が強く、
笑える映画というよりは感動したりほっこりした気持ちになるような映画でした。

そして、アン・ハサウェイがヤバイくらいの美人で
映画の世界なのに見ていて色々と応援したくなってしまう気持ちにさせられました!
それと同時にこの映画のリアルな世界観に思わず引き込まれて、
自分が今『映画を観ているんだ』ということを忘れさせる程の不思議な力をもった映画だと思いました。

余談ですが、この『プラダを着た悪魔自体は2006年、今から9年前に公開された映画です。
最近この映画で主演を演じた『アン・ハサウェイ』が主演する映画で
2015年10月10日公開の『マイ・インターン』が話題になっていますよね?

『プラダを着た悪魔』では有名ファッション誌のアシスタントという役を演じたアンでしたが、
2015年10月10日公開の映画『マイ・インターン』ではファッションサイトの社長を演じるようです。
どちらも『ファッション業界で働く女性』をターゲットにした映画となっていますが、
どうやら『マイ・インターン』は『プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)』の続編ではないようです。

女性中心の職場、ファッション業界で働く女性の姿をリアルに描いていて、
普段というかこの先僕が一緒観ることがないだろう世界を覗かせて頂いた気分にさせられました。
様々なリアルから生まれるヒューマンドラマからは文字通り目が離せません。

観た事がある人は是非もう一度、観た事がない人は是非DVDで。
見終わった後に何かに向かって頑張る力をきっともらえます。
最後はほっこりとした優しい気持ちになれる本当におすすめ映画です!!