アイ・アム・サム(I am Sam)

アイ・アム・サム(I am Sam)

ただいま準備中

映画アイ・アム・サム(I am Sam)のストーリー(あらすじ)

7歳児と同じレベルの知能しかないサム(ショーン・ペン)。
そんなサムはスターバックスで働きながら、娘のルーシーを育て、周りの助けを借りながら二人で楽しく暮らしていた。
ルーシーの母親はホームレスだったようで、ルーシー(ダコタ・ファニング)を生むとすぐに姿を消してしまったのだった。

それから7歳になったルーシーはとうとう父親サムの知能レベルを追い越してしまう。
サムは7歳にになったルーシーの勉強を見てあげる事も勉強も教えてあげる事も出来ない。

そして、ソーシャルワーカー(生活的に困っていたり、社会的に疎外されている人に対し総合的かつ包括的な援助を行う専門家のこと)は
そんなサムを父親として養う能力がない父親だと判断。

その結果ルーシーは施設に預けられる事となり、サムは腕がいいことで有名な女弁護士のリタ(ミシェル・ファイファー)に弁護を依頼する。
だが、スターバックスで働くサムにはそんなにお金もなく、
サムにとっては状況的に不利な裁判であった為リタに依頼を断られてしまうことになる。

それでも愛娘のルーシーのことを諦める事の出来ないサムは
改めてリタに弁護を依頼し、友人達にも協力してもらい、裁判で戦う事を決意するのだった…。

映画アイ・アム・サム(I am Sam)について

映画アイ・アム・サム(I am Sam)のジャンル

映画アイ・アム・サム(I am Sam)の監督

映画アイ・アム・サム(I am Sam)の主要キャスト

アイ・アム・サム(I am Sam)を閲覧できる動画サービス

  • Netflix
  • Amzon Prime
  • Hulu
  • U-NEXT