300(スリーハンドレッド)

300(スリーハンドレッド)

ただいま準備中

映画300(スリーハンドレッド)のストーリー(あらすじ)

舞台は紀元前480年の古代ギリシャ時代。
スパルタ国の国王レオニダス(ジェラルド・バトラー)の元にペルシャ帝国から遣いの者がやって来た。
当時ペルシャ帝国は100万もの軍勢からなる大国だった。
ペルシャ帝国からやって来た遣いはレオニダスに「スパルタ国を滅ぼされたくなければスパルタの土地と水を差し出せ。」と告げた。

それを聞いたレオニダスはその場でペルシャの遣いを殺害し、
それと同時に100万もの軍勢からなるペルシャ国との戦は避けられないものとなった。

レオニダスは司祭の元を訪れ戦の許しを乞うのだが、
髪のお告げという理由で戦をやめるように言われる。
それを聞いた妻である王妃のゴルゴ(レナ・ヘディ)はレオニダスに「自分の心に従えば良い」と告げるのだった。

その後レオニダスは『散歩』と称し、300人の兵士を連れて戦場に向かった。
レオニダスにはある作戦があったのだ。

スパルタ国とペルシャ帝国の戦いの行方は…。

映画300(スリーハンドレッド)について

映画300(スリーハンドレッド)のジャンル

映画300(スリーハンドレッド)の監督

映画300(スリーハンドレッド)の主要キャスト

300(スリーハンドレッド)を閲覧できる動画サービス

  • Netflix
  • Amzon Prime
  • Hulu
  • U-NEXT